弁護士法人 淀屋橋・山上合同

弁護士等紹介

荻原 理志

荻原 理志 (おぎわら さとし)

  • 大阪事務所 大阪弁護士会所属
取扱業務

コーポレートガバナンス、知的財産法、M&A、組織再編等、資本取引、国際取引、渉外(国際)M&A対応、知的財産、知財戦略立案、訴訟・紛争、不動産関連訴訟、刑事事件

ご挨拶

 このたび、東京での修習を終え、弁護士として当法人で勤務にあたることになりました。
 紛争に巻き込まれたり、新たな事業を始めるにあたっては、法律上の問題に必ずぶつかります。その問題に適切に対処し、法的リスクを最小限にすることが弁護士の使命と考えております。その為に、依頼者様との対話、法的事項の解説を徹底することに重きを置き、自己研鑽に励む所存です。
 若輩者ではありますが、専門分野等にこだわらず、あらゆる法的ニーズに応えられるよう、全身全霊をかけて職務にあたらせて頂きます。
 皆様のご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

  • プロフィール
  • 著書・論文
  • セミナー・講演
  • ニュース
■学 歴
平成20年 3月 埼玉県立浦和高等学校 卒業
平成25年 3月 千葉大学法経学部法学科 卒業
平成28年 3月 明治大学法科大学院 修了
平成28年 9月 司法試験合格
平成29年12月 司法修習(第70期) 修了
弁護士登録(大阪弁護士会)