弁護士法人 淀屋橋・山上合同

弁護士等紹介

高 芝元

高 芝元 (こう ちうぉん)

  • 大阪事務所 大阪弁護士会所属
取扱業務

コーポレートガバナンス、人事・労務、内部統制、労働、訴訟・紛争、知的財産、M&A、不動産・環境、企業不祥事・コンプライアンス、国際取引、消費者関連、家事・相続、刑事事件、韓国法

ご挨拶

初めまして。弁護士の高 芝元と申します。
令和元年12月に弁護士登録,翌年1月より当法人で執務しております。
私は,“自分だけの価値”を提供できるよう日々の業務の中で研鑽を積むとともに,新しい分野にも積極的に取り組んでいくことを心がけております。
クライアント様方に最大限ご満足いただけるよう,一つの案件と誠実に向き合い,迅速かつ適切に対応していく所存でございます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • プロフィール
  • 著書・論文
  • セミナー・講演
  • ニュース
■学 歴
平成23年3月大阪府立千里高等学校 卒業
平成27年3月同志社大学法学部法律学科 卒業
平成29年3月大阪大学大学院高等司法研究科(大阪大学法科大学院) 修了
平成30年9月司法試験合格
令和元年12月司法修習修了(第72期),弁護士登録(大阪弁護士会)
■主な所属団体
・在日コリアン弁護士協会(LAZAK)
「【労務】感染症リスクと労務対応 第5回 従業員がウイルスに感染していることがわかりました。このことは公表すべきでしょうか。」
ぎょうせいオンライン2020年3月
「【労務】感染症リスクと労務対応 第6回 会社内でウイルスの集団感染!会社の法的責任が問われる可能性は?」
ぎょうせいオンライン2020年3月
「中小企業における新型コロナウイルス感染症対策のための労務対応」
(月刊「税理」2002年5月号別冊付録Ⅱ)ぎょうせい