弁護士法人 淀屋橋・山上合同

事務所紹介

ご挨拶

私達は、「世界中の人々のあらゆる法的ニーズに応える」ことを目標に掲げています。

急激な変化を続ける今日の社会においては、法律事務も、複雑、多様化し、高度化しつつあります。これに的確に対応し、国民の利便性の一層の向上を図るとともに、業務の国際化に努めることにより、さらに広く世界中の人々に対する法的サービスを準備したいと願うものです。2002年4月に日本弁護士連合会届出第1号の弁護士法人 淀屋橋合同は、東京事務所の開設、隣接法律専門職種の確保・連携、自己研鑽と業務システムの確立等、法的サービスと経営体制との充実に向けて努力してきました。専門性の高い弁護士招聘のため、2003年4月の山上法律事務所との合併もその一環です。

私達は、「弁護士法人 淀屋橋・山上合同」が、日本の近代化の源流である「適塾」から至近の距離に誕生したことを、誇りとしています。弁護士法人 淀屋橋・山上合同は、引き続き、あらゆる分野の法律問題について、迅速、良質、親切な法的サービスを提供するための努力を傾注し、21世紀の法曹に期待される役割を十分に担っていく覚悟です。今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。